メンズファッション キャップ コーディネート

キャップの着こなし・コーディネートについて

キャップ

 

こちらでは主にベースボールキャップとワークキャップのコーディネートをご紹介していきます。

 

キャップは昔はストリート系のアイテムという印象でしたが、今ではカジュアル系でもよく使われますし、女性に人気のキレイめ系でもコーデの一部として利用されています。

 

上手く使えばコーディネートの一部として、外しの要素として幅広く使えますので、コーディネートのパターンの一つとして持っておいて損は無いでしょう。

 

次からご案内するコーディネート例は、キャップをあまり使ったことがないと言う人でも、真似するだけで簡単に人気のコーディネートができますよ。

ベースボールキャップ

合わせやすいモノトーンカラーのベースボールキャップ

メンズファッションプラスのベースボールキャップコーディネート1

 

ストカジの定番NYキャップ。

 

モノトーンカラーのキャップはコーデに合わせやすいので重宝します。

 

>>>コーデ詳細はこちら


 

ヴィンテージ感のあるベースボールキャップ

 

キレイめスタイルのコーデ

メンズファッションベースボールキャップのコーディネート例2

 

キレイめスタイルでのシャツ+チノパンの組み合わせ。

 

ブラックのキャップでアクセントを入れています。

 

>>>コーデ詳細はこちら


 

 

デニムとのコーデ

メンズファッションベースボールキャップのコーディネート例3

 

デニムと合わせることで、街歩きにフィットした軽快なコーディネートに。

 

>>>コーデ詳細はこちら


 

 

カーディガンとのコーデ

メンズファッションベースボールキャップのコーディネート例4

 

シックな色合いのカーディガンに対して、明るい色味のキャップが良いバランス

 

 

>>>コーデ詳細はこちら


 

無地のベースボールキャップ

メンズファッションベースボールキャップのコーディネート例1

 

「ロゴの入ったデザインは少しストリートすぎる・・・」と思っている人には、無地でソリッドなデザインのキャップがおすすめ。

 

使うほどになじみ感が出てきて、ますます雰囲気が出てきます。

 

写真はモノトーンな着こなしにミリタリーカラーを取り入れた上級者向けのコーディネート例。

 

>>>コーデ詳細はこちら


 

大人な雰囲気の出せるベースボールキャップ

メンズファッションベースボールキャップのコーディネート例5

 

ロングコートにキャップを合わせた、絶妙な”外し”のコーディネート。

 

>>>コーデ詳細はこちら


 

メンズファッションベースボールキャップのコーディネート例6

 

モノトーンな着こなし。

 

キャップの色味は温かみのある色を選ぶことで、重くなり過ぎないコーディネートにできます。

 

>>>コーデ詳細はこちら


ワークキャップ

メンズファッションプラスのワークキャップコーディネート1

キレイめのカジュアルにワークキャップを合わせたコーディネート。

 

細身のシルエットが人気です。

 

>>>コーデ詳細はこちら


 

洗い加工のあるこなれた風合いのワークキャップ

メンズファッションワークキャップのコーディネート例1

 

全体をモノトーンでまとめることで、男らしさを演出できます。

 

>>>コーデ詳細はこちら


 

メンズファッションワークキャップのコーディネート例2

 

ベージュを合わせることで、少しラフなカジュアルスタイルにもできます。

 

>>>コーデ詳細はこちら


 

春〜夏におすすめの爽やかな綿素材のワークキャップ

メンズファッションワークキャップのコーディネート例5

 

Tシャツとチノパンというシンプルな服装でも、帽子を合わせるだけで印象がかなり変わりますよ。

 

>>>コーデ詳細はこちら


 

メンズファッションワークキャップのコーディネート例4

 

カジュアルながらも、グレーのキャップを合わせることでり涼しげな印象に。

 

>>>コーデ詳細はこちら


 

大人な雰囲気の千鳥側ワークキャップ

 

メンズファッションワークキャップのコーディネート例6

 

上品で落ち着いたデザインのこちらのキャップは、合わせるアイテムを選ばないので、多彩なシーンで使うことができます。

 

>>>コーデ詳細はこちら


参考サイト

 

こちらのページのコーディネートは、次の通販サイトからご紹介しています。
さらに他のラインナップも探したい人はご利用ください。

 

↓↓↓メンズファッションプラス。コーディネート例が豊富です。

 

↓↓↓スプートニクス。大人のキレイめスタイルが人気です。
SPUTNICKS

 

↓↓↓インフォアブソ。個性的なファッションをしたい人におすすめ。
インフォアブソ

キャップというと「野球する人みたいでちょっと・・・」「なんだかヒップホップの人みたい」などと敬遠する人もいらっしゃいますが、上手くコーディネイトに組み合わせると今までにないスタイルを作り上げることが出来ます。
ということで今回はメンズファッションにおけるキャップのカッコいい着こなしについて考えていきましょう。

 

上記にも書いたように一般的にキャップはどちらかというとアクティブな印象が強いですね、元々はスポーツをする人の為に作られたアイテムなので勿論そうなるのは当然ですが、逆にドレッシーなアイテムと組み合わせることによって独特のお洒落な雰囲気を作れます。

 

例えばモノトーンの綺麗目なシャツにメガネなど知的なアイテムで全身を固めた所にキャップを組み合わせるというモード感溢れるスタイルはキャップを使ったコーディネイトの中でも一押しですね。
その場合は足元もスポーティーでアクセントの効いたアイテムをチョイスすることでバランスが良くなるのでオススメです。